引きこもりで得たもの

brainstorming

得たものなんてない。
失ったものならいくらでもあるぞ。

良い子のみんなはお外に行って、
太陽をしっかり浴びるんだぞ!!
僕らはアトムの子供さ!!

ホントに引きこもりは良くないなと思った。
最近じゃ、ようやく外に出始めているが、
2年前くらいはホントに大学にも一回もいかず、
ゲームとネットの暮らしをしていた。

引きこもりも最初の3か月くらいは楽しい。
でも、昼夜が逆転し、運動もしなくなる。
そして、なにより、なにに対しても意欲が湧かなくなる。

カーテンは閉めっぱなしなので時間感覚が狂うし、
寝るのも疲れていないから苦行になってくる。
悪夢も見るしね。

やっぱり人間って動かなきゃダメなんだよね。
だから、これからは頑張るよ!!

でも、引きこもり時代に得たものが一つだけあった。
ホントに引きこもりのころはバイトもしてなかったから、
金銭的にきつかった。親からの仕送りも少ないし…

そんで、自分がやってたのがせどり
その中でも引きこもりでも出来る、在宅せどり。通称電脳せどりだ。

最初はからっきしダメだったが、電脳せどりツールなるものがあったので、
それなりに稼いでいた。
引きこもりをやめた今でもせどりだけはお金になるし、
情報もいろいろ入るのでやっている。

ネットとかゲームが好きな人にはなかなか面白いと思うぞ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*